大豆製品

妊活にホウレンソウがオススメ?

妊活に必要なことの1つに食生活がありますが、最近は食の欧米化が進んでいて、ファストフードやコンビニご飯など、誰が考えても不健康で妊活に良くない食生活を送っている人が増えています。
ここでは妊活中にホウレンソウがおすすめの理由について紹介します。

最近では専業主婦が劇的に少なくなっているため、忙しくてきちんと家事ができていないという女性も多いことでしょう。
共働きなので、お休みの日以外は夕食も外食やコンビニやインスタント食品で済ませている夫婦も多いようです。
妊娠しやすい身体をつくるためには、毎日の食事が非常に重要となり、妊娠力を高められる食材やレシピも、今では書籍やインターネット上でいろいろ紹介されています。

妊娠しやすい身体になるためには、まず人間が生きていくためには欠かせない三大栄養素のたんぱく質と脂質と炭水化物をバランス良く摂らなければいけません。
特に妊娠するために、たんぱく質は重要な栄養素です。
そしてここにビタミンとミネラルを加えた五大栄養素は、妊活には絶対に必要な栄養素で、不規則な食生活を送っていると特に野菜不足となり、ビタミンやミネラル不足となってしまいます。

妊娠を希望する女性に積極的に摂って欲しいと推奨されている成分が葉酸で、葉酸が多く含まれる野菜にホウレンソウがあります。
葉酸は緑色の野菜に多く含まれていて、他にもブロッコリーやアスパラや大葉などにもたくさん含まれています。

葉酸が不足すれば貧血を起こしやすくなります。
特に女性には貧血の人が多いので、妊活中には葉酸をしっかり摂るようにしましょう。
また赤ちゃんの脳を発達させる栄養素としても、葉酸は是非摂取しておきたいものです。葉酸は妊娠前から摂っておきたい栄養素ですが、妊娠初期に摂取すると神経管閉鎖障害を発生するリスクを軽減させることもできると言われています。

このように、葉酸をたくさん含むホウレンソウは、妊活中の方には是非積極的に摂って欲しい栄養素と推奨されています。
葉酸は女性に多い貧血にも効果的で、神経管閉鎖障害を発生するリスクを軽減させるメリットもあります。